MENU

そして、交通事故の後遺症に長年苦しめられていた、金沢区の鈴木様からは、このような感謝の声を頂いています。

私は交通事故にあい頸椎捻挫による首、肩、背部の痛み、張り、ひきつり、体の倦怠感に悩まされており整形外科、ペインクリニック等で治療、投薬を受けましたが、中々改善せず、鍼、整体を頼っていましたが、もう一歩先の治療を望み昨年10月より、こちらに伺わせて頂くようになりました。

回を重ねるうちに身体全体の調子が良くなり“元気な自分”が戻って来ました。
全身状態が良いと痛みが出ましても辛さが全くちがいます。
お陰様で痛み止めと手を切る事が出来ました。

又、爪がきれいになり、足のむくみがとれたり飛蚊症もなおり思わぬ副産物と申しますか、変化を感じ気づける事も、治療のはげみになっております、

対処ではない、先生のおっしゃる根本的な治療、痛みに負けない身体になれると楽しみに頑張っていきます、
家族、友人などお勧めした方々も手応えを感じ喜んで頂いて居ります。

これからも宜しくお願いします。

金沢区 鈴木様

注)効果には個人差があります。

このように、さまざまな症状や、病気の方が施術を受けにこられます。
当然、年齢も性別も体重も身長も、皆さんそれぞれ違います。

けれども私は、特定の病気や症状によっては施術をお断りする、というような事は、今まで一度もありませんでした。

それは、私が常に、施術を受けられる方の全身を検査して、原因と症状の関係までも、調べているからです。

人間の脳と体は全体がお互いに関係し合って活動しています、それぞれの臓器が単独で動いている訳ではありません。 それなので、その方の脳や体に何が起きているのかを調べるには、全身を検査しなければならないのです。

たとえば、痛みが出たとしても、筋肉痛なのか、血流が悪くて痛みが出たのか、神経痛なのか、インフルエンザなどの感染によるものなのか、それとも精神的ストレスが原因なのかなど、さまざまな可能性を考えて、色々なところを検査してみなければなりません。

そうやって、毎回全ての方の全身を検査して、原因と症状の関係までも検査しているので、当院の施術があなたに合うとか合わないとか、症状によってはお断りするなどという事はないのです。

それは、私が、気功よりはるかに繊細で、扱うことが難しい、『気』(生体エネルギー)の働きを、全身検査のために使うことが出来るからです。

そんなこと信じられない、科学的根拠はあるの?
そう思われるのは無理もないことなのですが、人間の体の仕組みや脳の働きなど、科学的に証明されていないことは、まだまだ山ほどあるのです。
肝心なのは証明されているかどうかではなく、あなたの症状が良くなるのかどうかでは、ないのでしょうか。

難病で治療法が無いと言われて途方に暮れたり、原因が分からずに、病院をたらい回しにされたりしている、そのような方達の手助けを、私が出来るのかどうかが、問題なのだと思います。

当院の施術に、西洋的な科学的根拠はありません、しかし、はるか昔から、自然と体の関係を重視して、体全体をみてきた東洋医学では、鍼と気の働きを使った施術が、ごくわずかな者だけに受け継がれてきた ということは事実ですし、現在まで生き残るべき必然性があったのではないのでしょうか。

紀元前300年頃の中国に扁鵲という鍼灸の名人がいて、『気』を操った治療を行い、体内を透視した治療法を使っていたと、文献に記載されています。


このような大げさな事を言っていますが、この、『気』(生体エネルギー)の働きは、どなたにも、あるものなのです。 

それなので私は、どなたの、どのような症状でも、『気』の働きを使って感じ取り、詳細な検査をすることが出来るのです。

もちろん、『気』の働きを使った、遠隔での施術も行っています。
 

それでは、
横浜市の菅澤様から頂いた、感謝の声をご覧下さい。

1.今から5年前、78歳の時、外出先で猛烈なメマイと吐き気に襲われた。
それから6日後、今度はJR根岸線の中で2回目の発作に見舞われた。
いずれも3時間続く苦しさであった。

2.その後も月3〜4回も発作が起こり、外出や旅行も出来なくなった。
記録によれば4年間で83回も発作が起きている。

3.総合病院3ヶ所で精密検査を受けたが、いずれも異常無し。

4.今年に入って鍼治療幸の折り込み広告を見た。
宣伝臭が無く、どこか信頼できそうな感じで、治らなくて元々、気楽な気持ちで予約した。

3回目の治療が終わった頃から、定期的に発生していたメマイが収まってきた。
気功と鍼は東洋の神秘と云うが、再び元気を取り戻し、旅行と計画しようと思っている。
横田先生に感謝!!

横浜市 菅澤様 男性 83才

注)効果には個人差があります。

私が来院された方の全身を『気』の働きを使って検査をするときは、2m位離れたところから、一切触れる事なく検査をしています。

このように離れた状態で、全身を検査致します。触らないからこそ、体の内部の状態まで、詳しく検査できるのです。

そして、遠方にお住まいの方や、来院が困難な方には、遠隔での施術を行っています。
年間360名以上もの方が、遠隔での施術を受けられています。

『気』の働きを使った検査法などは、後ほど詳しくお伝えします。

私の施術は、少しでも早く、痛みやしびれ、かゆみなどの症状を抑えることを第一に考え、それと同時に原因にも対処して、症状がぶり返したり、悪化することがないように、根本的に対応致します。

痛みが強い時に、押したり、揉んだり、ひねったりすると、更に痛み が増したり、弱っている神経や血管を損傷させて、悪化させてしまう原因にもなります。
それなので、当院では、押したり揉んだり、ひねったりするような 施術は一切致しません。

私は2m程離れた所で全身を詳細に検査して、それから、細くてやわらかい鍼(はり)で、ほんのわずかに刺激を与えるだけです。

痛みが強いところは、神経が過敏になっているので、痛みが強い ところには、鍼は致しません。

当院で使う鍼は、0.12ミリの細さで、髪の毛よりも細くて、とても 柔らかい鍼です、このように細い鍼で、痛みの感じにくい後頭部に、ほんのわずかに刺激を与えるだけです。
(後頭部にしか鍼をしないので、衣服を脱いだり、着替えたりする 必要はありません
当然、痛みを感じることは、ほとんどありません。

どうしても鍼が怖いという方には鍼を使わない施術を、ご用意して おりますのでご安心下さい。(小学生以下のお子様には鍼を刺す施術 は致しません)

それでは、次に、お子様も一緒に当院の施術を受けられている (お子様は具合が悪いときには、自分から施術を受けたいと言って くれます)こはま様の感謝の声をご覧下さい。

大変お世話になっております。

アトピーと鼻炎と日々の症状(風邪。アレルギーetc。)で通院しております。
通院する前は、薬づけの日々でしたが、先生の治療のおかげで、この半年、飲み薬は一切使用しておりません。自己治癒力で治すことが出来ております。

かゆみは、親が見るに耐えられず、ステロイドをぬってしまうことがまだあります。 が、今後治療を続け、小学生になる前に(薬を使用しない)丈夫な体にしてゆきたいと思っております。
今後とも宜しくお願い致します。

こはま様 4歳

注)効果には個人差があります。

当院は、お子様連れでも安心して施術を受けて頂けます。
更に、お子様の施術は、このように、遊びながらでも行えます、しかも、 私は触れないで施術を致しますので、危険性は全くありません、 安心してお任せ下さい。

柔道整復師という国家資格が必要になります。
もともとは、「ほねつぎ」というように、骨折や脱臼などの整復を行います。
電気による刺激を加えたり、湿布を貼ったり、包帯で固定したりします。
マッサージは行えません。
注)マッサージを行えるのは、あんま・指圧・マッサージ師という国家資格を有する者だけです。

国家資格は無く、民間療法ですので、だれでも整体師と名乗ることが出来ます。
それなので施術のレベルに大きな差があります。
知識不足による医療事故が多いです。
ひねったり、押したり、ストレッチをしたりして、その場限りの変化を与えますが、しばらくすると元に戻ってしまいます。
押したり揉んだりのマッサージは行えません。

マッサージ師の国家資格を保有しています。
一般的に、軽症の方が、お手軽に行く場合が多いです。
有資格者は一定以上のレベルの施術が出来ますが、
無資格でマッサージを名乗っている場合が多いので、気をつけて下さい。

鍼灸師の国家資格を持っています。
他人の体に、鍼やお灸が出来るのは、医師と鍼灸師だけです。
骨格の診断法や「気」の働きを使った全身検査などの検査法を持たない鍼灸師が多いです。
鍼を多く刺したり、深く刺したりする鍼灸院もあります。

レントゲンやMRI・CTなどによる検査を行います。
治療は、低周波や牽引、痛み止めなどの薬、もしくは手術になります。

検査機器の精度は高いのですが、異常箇所が写っても、それが痛みやしびれの原因であるとは限らず、判断は、医師の客観的な判断になります。
撮影しても、痛みやしびれの原因らしき状態が全く無い場合もあります。 (私の場合もそうでした)

長年、痛みやしびれ、花粉症などで苦しんできた私は、あなたのその辛さを、全てとは言いませんが、理解出来ると思っています。
そして、その辛さを感じ取ることは出来ます。

まずは、ご相談下さい。
 

注)法律の規制により、治療、診断、治るなどの言葉は、医師など、医療関係者以外では使用出来ませんので、当院のホームページでは、施術、検査等の言葉で表しております。はっきりと記載出来ない関係で、表現があいまいで分かりづらい所もございますが、ご理解下さい。

なお、医師が鍼をした場合は治療になりますが、鍼灸師が鍼をした場合は施術になります。ご了承下さい。
 

右手のしびれ首の痛みに悩まされていた、名越様から頂いた感謝の声です。

右手のしびれと、首の痛みで悩まされていました。夜も痛くて眠れないレベルになり、インターネットで、鍼治療を調べて幸さんに来ました。
最初は治るか不安でしたが、1回目の治療で明らかに効果が感じられました。
実際、2ヶ月続いていた手のしびれは、2週間でほぼ感じなくなりました。
すごい効果で感動しました。これからもよろしくお願いします。

名越様

 

 

注)効果には個人差があります。

私を信頼して下さっている、武井様から頂いた、感謝の声です。

人生の後半は、幸さんを頼りに生きて行こうと思います。
鍼の治療が目的なのに、リラックスと癒しを私は求めてはいけないのかもしれませんが、ついつい…

癒しの方は、先生との会話の、ゆったりとした時間で、とても気持ちは、いつも癒されています。

リラックスの方は、だんだん緊張も、最近は少なくなってきているのですが、診察台に、背もたれがあったらもっとリラックスできそうです。

いつもあたたかい治療をしてくださり、ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。

横浜市 武井様

注)効果には個人差があります。

武井様は、まだ50代前半なので、人生は、まだまだ長いのですが、
武井様の信頼にお応え出来る様に、私は、気持ちを引き締めて頑張っています。

あなたのご要望にも、きちんとお応え出来る様に、私は出来る限りの施術を致しますので、まずは、ご相談下さい。

子供がカゼをひいたみたいです」

自律神経失調症と病院で診断され、を飲んでいます、手足の冷えと、カーっとのぼせる症状、いつもダルくて疲れやすいです、首肩のコリもひどくて、夜もよく眠れません」

「うつ病で、ずっとを飲んでいます」

「肩こりがひどくて、頭痛があります、動悸、めまい、微熱、息切れ、ホットフラッシュ、イライラして情緒不安定です、急に汗が吹き出てきたり、便秘もあります、更年期障害と言われましたが本当ですか?」

「目や口が乾きます、体のあちこちが痛くなります、病院で、シェーグレン症候群と診断されました」

「血圧が高く、高脂血症、不眠症、足の冷え、肩こりがあり、それらのを何年も飲んでいます、頭がいつも重くて締め付けられるようです」

このように、さまざまな症状の方が当院には来院されています。

そこで当院では、来院される方の、症状、つらさや不安・不満などを、詳しくお聞きして、その方のご要望に対応するために、カウンセリングと全身の検査、検査結果の説明に、きちんと時間をかけて(初めての方は1時間近くかかる場合もあります)納得していただくまでは、鍼の施術に移りません。

を使われている方や、薬を使うのをやめたいと思っている方、薬を使いたくない方には、薬についてもご説明しています。
 

人間の体は、誰ひとりとして同じ状態の人はいません。
ましてや、病院で診断された病名が同じであったとしても、痛みやつらさなどの症状は一人一人全て異なるのです。

そして、 年齢、性別、体重、身長、骨格、筋肉のつき方、血管の太さ、 痛みや暑さ寒さの感じ方、生活環境、食生活など全てが違います。

それなので、私はカウンセリングと検査に時間をかけます。 時間をかけるというよりは、かかってしまうのです。
 

全ての方で、体も症状も違うので、全身を検査しなければ、原因は突き止められないからです。

鍼灸の世界では、はるか昔から、長い期間鍛錬をして始めて操れる、
『気』の働きを使った検査方法があります。
それは、今の日本では、ごく一部の者にしか実践出来ない検査法です。

ギリシャやインド、中国など、古代文明の栄えていた地域には、『気』という概念が確立されていて、実用されていました。 そのために今でも、ギリシャなど多くの国に、『気』という言葉が存在します。

しかし、現代科学では、まだ『気』については解明されていません。
欧米では、今、量子論を使って『気』の作用の一部が解明されてきています。
それは、NHKの番組でも紹介されました。

その『気』の働きを使って私は、来院された方の全身を検査して、原因を突き止めます。
(中国の鍼灸の文献には、『気』の働きを使った透視による検査や施術が、記録されています。)

このように、離れた状態で触らずに全身を検査します。

『気』の操作が上達すると、来院出来ない状態の方を、遠隔で施術出来るようにもなります。
そのような作用が『気』にはあるからです。
 

遠隔での施術を受けられている、いしまつ様の声をご紹介致します。

●遠隔での施術を受けられてどうでしたか?
実際に伺ったときのように元気になります。私の場合、出来るだけ部屋を治療院に近づけるよう、電磁波の無い部屋へ移動し治療を受けます。静かに座っていると、自分の体のどこから良くなっていっているのかがわかり面白くもあります。

●遠隔での施術の良いところを、教えて下さい。
我が家は転勤も多く、せっかく良い先生に巡り会えたのに通えなくなるのか…と思っていた所、先生に遠隔治療をすすめて頂きました。子供もまだ小さい為、自宅で治療が受けられる事は大変助かっております。

いしまつ様

注)効果には個人差があります。

遠隔での施術は、今まで、神奈川県、東京都、山形県、岐阜県、新潟県、アメリカ・ミルウォーキー州にお住まいの方が受けられています。
最近は、月に20名程の方が、遠隔での施術を受けられています。

更には、少人数制の気功クラブで、『気』の働きを、日常生活で健康増進に役立ててもらえるように、ご指導もしています。
まずは、気功クラブに参加してみたい! そのような方も大歓迎です、ご連絡下さい。 

気功クラブ終了後の写真です

この『気』の働きを使って、脳の状態や、神経や血管の状態、背骨や骨盤・頭蓋骨など全身の骨の状態、更には心臓や肺・胃腸の状態など全身を検査し、原因を調べます。

もちろん、痛みやかゆみ、だるさやしびれなどの症状も検査します。

そして、鍼をすると、『気』の作用を使って検査したところ全てに、良い効果が現れます。

私は毎回カウセリングに時間をかけて、来院された方が望んでいる事をお聞きして、できる限りその望みに対応出来る様に対処しています。

しかし、私の施術は万能では無いので、全ての方の望みを1回でかなえることは出来ません。

それなので、長期間に渡り、来院される方の、精神的な負担を和らげることにも重点を置いて対応させて頂いています。

今まで、難病の方だからとか、妊娠されているから、風邪をひいているからなどの理由で、施術をお断りしたことは、一度もありませんので、どのような症状の方でも、お気軽にご相談下さい。
もちろん、お子様連れでも大丈夫です。

中学1年の時に、柔道部の先輩にプロレス技をかけられて背骨を痛めました、それから、ぎっくり腰になりやすく、なりました。

そして、19歳の時にバイクで事故を起こして、首の骨を損傷しました。
それから、首や背中・腰の痛みや、背中や手のしびれに悩まされるように なりました。

色々な治療院に通うようになり、仕事が休みの日は、治療院に行く、 そのような生活パターンになっていました。
痛みやしびれで、夜も眠れなくなり、体を動かしたくても、激痛で、 ゆっくりとしか動かせない、そのような状態にも何度もなりました。

有名な整形外科に行ってMRIによる診断をしてもらったところ、 その先生いわく「異常ありませんね」の一言でした。
それでは、私の、この辛い症状は一体なんなんだ?
不満と不安が残りました。

先の見えない治療生活に、負けそうにもなりました。
20代前半から、花粉症にも悩まされ続けました。 

でも、そのおかげで、痛みや、しびれ、かゆみなどで、辛い思いを している方の気持ちが、全てとは言えないのですが、わかるようになりました。

その後、私を救ってくれて、今の私の施術の原型になった施術にも 巡り会えました。

私は、あなたの、”辛さを早くなんとかしたい ” というご要望に 少しでも早くお応え出来る様に努力致します。
そして、あなたの不安や不満を少しでも早く取り除けるように、出来る限りの施術を致しますので、どうぞお気軽にご相談下さい。

top_athlete.jpg

 トップアスリートコースについては、

詳しくはこちらをご覧下さい。

トップアスリートコース

このような方は、是非ご相談下さい。
更年期障害、自律神経失調症、不妊症、子宮筋腫、生理痛、婦人科系疾患、神経痛 関節の痛み、肩こり、腰痛、皮膚疾患、アレルギー、花粉症、眼精疲労 不眠症
ストレスによる不調、冷え性、便秘、慢性疲労、うつ病、 パニック障害、目や口のかわき、痛み・しびれ・かゆみ・だるさなどの 不快な症状のある方、パソコン作業の多い方
など

悩まれるよりは、まずはご相談を、お電話お待ちしております。


季節の花などを飾っている、当院の入口です。


ブログ最新記事

お知らせ

ゴールデンウイークの診療について。

祝日の、4月29日(土)5月4日(木)5日(金)の3日間は、
午前中のみ診療致します。
 

4月30日(日)と5月3日(水)祝日は、休診となります。 

 
 

気功クラブ幸について。

気功クラブ幸では、仲間を募集しています!

瞑想(めいそう)呼吸法、そしておしゃべりが半分位のゆるーい集まりです。

自律神経を整える呼吸法を覚えて血行を良くしたい!

気の流れを感じ取りたい!

日常生活に「気功」を取り入れて、もっと健康になりたい!


そのようにお考えのあなたのご参加を、お待ちしています。

お気軽にお電話下さい。
 

不定期で月に1~2回程、
鍼治療幸で開催しています。


次回の開催日は、5月12日(金)の予定です。


開催時間は、午後1時〜3時です。

参加費は1千円です。
 

水分補給のための飲み物をお持ち下さい。
 

服装は、「 あぐら 」がかける服装でお越し下さい。 

ご参加を、お待ちしております。 

施術時間

月:9:00〜13:00/15:00〜19:00
火:9:00〜13:00/15:00〜19:00
木:9:00〜13:00/15:00〜19:00
金:9:00〜12:00
土:9:00〜13:00/15:00〜18:00
日、祝祭日、水曜、金曜午後:休診


当院は予約優先となっております。
お電話でのご予約をお願い致します。 
 

電話番号

045ー567ー5121

〒220ー0051
神奈川県横浜市西区中央2-12-8 1F

相鉄線西横浜駅より徒歩7分

京急線戸部駅より徒歩10分

斜め向かいに
コインパーキングがあります

ご挨拶 


こんにちは、

鍼治療幸、院長の横田浩一です。

私の家族は、不健康家族でした。

その家族を良くしたい、
健康にしたいという思いから、
私は治療家になりました。

この鍼治療幸は私の家族への
愛情そのものです。
この鍼治療幸を、
できる限り長く続けることが、
私の使命だと思っています。
 

あなたが、
たとえどのような症状でも、
私はあなたの「良くなりたい」
という思いに、
全力でお応えいたします。
まずは、ご相談下さい。 


今は、我が家は、

健康家族です!


院長 鍼灸師
横田 浩一
 

私のプロフィールです

1963年3月3日生まれ

魚座 O型


猫が大好きです。

私の家族には、” のこ ”という名の
の子の猫がいます。

通ったことのない道を,
を探しながら、

散歩するのも好きです。 
 


魚釣りも大好きで、 

子供と一緒に色々な所に、 

釣りにいきたいです。 


ハードロック・ヘビィメタルが
大好きです。
 

でも、最近は時間がなくて、
あまり聞けません。

 

アメブロには、
人間の体の、驚きのしくみや、
施術のことなどを書いています、

どうぞご覧下さい。 

ブログカテゴリ


© 2017 鍼治療幸 All rights reserved.