MENU

トップページ > ご挨拶

こんにちは、
鍼治療幸(はりちりょうさち)院長で鍼灸師の、横田 浩一 です。

私は、地元の商業高校を卒業して、それから、八王子にある、自動車整備の専門学校に入学して、2年間寮生活をしていました。

その後地元に戻り、自動車修理工場いわゆる町工場に努めました。

7・8年後には中間管理職になって、仕事の仕分けや、車検の受け入れ、完成検査、難しい修理などをしていました。

修理の仕事は好きでしたし、難しい修理などは、特に気合が入るので、原因が分かるまで、絶対に諦めませんでした。

ただ、私の体が、仕事に耐え切れなくなってきました。

原因は、中学時代に柔道部の先輩に、プロレス技をかけられて、背骨を損傷したことで、それからは、ぎっくり腰になりやすくなり、何度もぎっくり腰になりました。

さらに、19歳の時に、バイクで事故を起こして、首の骨がずれてしまったことによります。

事故を起こしたときは痛みが強かったのですが、徐々に回復してきたので大丈夫だと思っていました。

しかし、首や背中の違和感や痛みは残り、それが徐々に、強く出てくるようになりました。

自動車整備の仕事を初めてからは、毎日の仕事で悪化して、週末に治療院に通う、そんな生活になってきました。

(その頃から、花粉症の症状も出てくるようになりました。)

しかし、一段と症状が悪化してきて、首は痛いし、背中や腰も痛い、力仕事をすると、手や背中がしびれる、そのような状態になってきました。

治療院を次々と変えてみましたが、一向に治る気配は無いばかりか、更に悪化してきました。

首や腰が痛くて夜眠れない、痛みで目が覚めても、痛みとしびれがひどくて、ほんのゆっくりとしか、寝返りをうてない。

そんな状態に何回もなりました。

腰が痛くてしょうがなかったので、少し腰をひねったら、ビシッッ!!というような、とんでもない激痛が、お尻から、右足の後ろ側、更に、足の裏まで走りました。

激痛は収まらず、痛みで、じっとしていることも出来ませんでした。

しばらくして、父親に、鍼の先生の所に、連れて行ってもらいました。

施術が終わって帰る頃には、痛みは全く消えていました。

ぎっくり腰も何度か経験したのですが、その時の、坐骨神経痛の痛みは、あまりに強烈でした。

その後、有名な、整形外科の病院で、MRIを撮ってもらったのですが、先生いわく「異常はありません」です。

それじゃあ、この、痛みや、しびれは、いったい何が原因なんだ?

私の西洋医学への不信感はその時からです。

その後、体の状態は、悪化して、精神的にも疲労して、自動車整備の仕事は、諦めました。

しかし、

私は、整体で起業する!!

そんな、夢が、ありました。

自分の体がまともじゃないのに、整体で人を治すなんて、笑っちゃいますよね。

ただ、私だけではなく、私の家族も、医者通いばかりしている一家でした。

妻は以前から体が弱く、風邪をひいては悪化して、肺炎になり、入院する。

そんな事の繰り返しでした。

長男は、小さい頃から、喘息の症状があり、その後アトピーも発症しました。

次男は、生後しばらくしてから、アトピーを発症して、肺炎で入院したこともありました。

そんな、不健康一家だったので、私は、じぶんよりも、まずは家族を健康にしたい!そんな思いで治療家を目指しました。

しかし、鍼灸師の資格を取るのは大変なので、まずは整体と考えました。

(その頃に今の私の治療の原点となった、先生に出会いました。)

そして、半年間整体の学校に通って分かった事は、こんなレベルじゃ、起業出来ない!!という事でした。

そこで、結局、鍼灸師の資格を取るために、専門学校に3年間通いました。

昼間は、バイトして、夜に学校に行きました。

ご存知だと思うのですが、整体は、民間資格なので、誰でも、今すぐに、整体師になれます。

しかし、鍼灸師は、3年間、専門学校か大学で勉強して始めて、国家試験を受ける資格が出来るのです。

学校に通いながら、鍼灸接骨院で、バイトをしながら、無事、鍼灸師の資格を取得しました。

その間にカイロプラクティックの勉強もしました。

その後、更に修行を積んでから、ここ藤棚の地に開業致して、今に至ります。

今では、私も家族も昔と比べ物にならないくらい、元気で、症状も軽くなっています。

この、鍼治療幸は、私の家族への愛情の形なのです。

家族に健康でいて欲しいという、強い想いで、鍼治療幸を続けています。

そして、今では、多くの方に、一生お願いします!と、嬉しい言葉をかけてもらっています。

それだけ、責任重大なのですが、その皆様の期待以上の強い想いで、今は毎日施術を続けています。

私は、鍼治療幸に来られる全ての方を、責任を持って施術を致しますので、よろしくお願い致します。

自動車修理工場を辞める時には、既に、妻と子供が二人いたのですが、妻は、一言も文句を言わずに、それからずっと、私を支えてくれています。

ありがとう御座います、感謝しています。



注) 
当院では、『気』の働きを使った繊細な検査をしております、検査の精度を上げて施術の効果を上げるために、院内にパソコンは設置しておりません、ご予約、お問い合わせは、できる限り、お電話でお願い致します。メールの場合は、返信までに、2~3日程かかる場合もありますので、ご了承下さい。


 

気功クラブ幸について。

気功クラブ幸では、仲間を募集しています!

瞑想(めいそう)呼吸法、そしておしゃべりが半分位のゆるーい集まりです。

自律神経を整える呼吸法を覚えて血行を良くしたい!

気の流れを感じ取りたい!

日常生活に「気功」を取り入れて、もっと健康になりたい!


そのようにお考えのあなたのご参加を、お待ちしています。

お気軽にお電話下さい。
 

不定期で月に1~2回程、
鍼治療幸で開催しています。


3月の開催日は、31日(金)になります。


開催時間は、午後1時〜3時です。

参加費は1千円です。
 

水分補給のための飲み物をお持ち下さい。
 

服装は、「 あぐら 」がかける服装でお越し下さい。 

ご参加を、お待ちしております。 

施術時間

月:9:00〜13:00/15:00〜19:00
火:9:00〜13:00/15:00〜19:00
木:9:00〜13:00/15:00〜19:00
金:9:00〜12:00
土:9:00〜13:00/15:00〜18:00
日、祝祭日、水曜、金曜午後:休診


当院は予約優先となっております。
お電話でのご予約をお願い致します。 
 

電話番号

045ー567ー5121

〒220ー0051
神奈川県横浜市西区中央2-12-8 1F

相鉄線西横浜駅より徒歩7分

京急線戸部駅より徒歩10分

斜め向かいに
コインパーキングがあります

ご挨拶 


こんにちは、

鍼治療幸、院長の横田浩一です。

私の家族は、不健康家族でした。

その家族を良くしたい、
健康にしたいという思いから、
私は治療家になりました。

この鍼治療幸は私の家族への
愛情そのものです。
この鍼治療幸を、
できる限り長く続けることが、
私の使命だと思っています。
 

あなたが、
たとえどのような症状でも、
私はあなたの「良くなりたい」
という思いに、
全力でお応えいたします。
まずは、ご相談下さい。 


今は、我が家は、

健康家族です!


院長 鍼灸師
横田 浩一
 

私のプロフィールです

1963年3月3日生まれ

魚座 O型


猫が大好きです。

私の家族には、” のこ ”という名の
の子の猫がいます。

通ったことのない道を,
を探しながら、

散歩するのも好きです。 
 


魚釣りも大好きで、 

子供と一緒に色々な所に、 

釣りにいきたいです。 


ハードロック・ヘビィメタルが
大好きです。
 

でも、最近は時間がなくて、
あまり聞けません。

 


© 2017 鍼治療幸 All rights reserved.