MENU

熱が上がるのは悪いこと?

2016年2月25日

taionkei2.jpg

 

風邪をひいて熱が出るのは、悪いことですか?

 

風邪のウイルスなどに感染して、

熱が出る(体温が上がる)のは、

ウイルスが熱を上げている訳ではなく、

 

免疫力を上げるために、

自分の体が体温を上げているのです。

 

 

ウイルスを退治するためには、

免疫力を高める必要があります。

 

 

そのための症状である、

体温の上昇を悪者扱いするのは、

変だと思いませんか?

 

 

熱が出ると体がダルくなるので、

ただそれだけの理由で、

熱を悪者扱いしています。

 

 

ウイルスや細菌が熱を出しているのではなく、
ご自分の体が熱を出しているのです。


体力を使い一生懸命になって、

体温を上げているのに、
薬で体温を下げたのでは、


*体力を消耗してしまう
*免疫力が下がり、風邪が治るのが遅くなる

体に対して、この二つの悪影響があるのです。

 

さらに薬には、副作用があるのだということも、

忘れてはならないと思います。


体が治すために体温を上げているのと、

その、治そうとして体力を使ってまで上げた体温を、

副作用の危険性がある薬で、

無理やり下げるのとでは、

どちらが良い選択なのでしょうか?

 

治療とは、本来、

体が治そうとしているのを、

助けてあげることなのではないでしょうか。 

 

 

 

横浜市西区の鍼灸院

鍼治療幸 

院長の横田 浩一 が、

お伝え致しました。

 

最後まで、お読み頂きまして、

ありがとうございました。


アーカイブ

2017

最新記事

施術時間

月:9:00〜13:00/15:00〜19:00
火:9:00〜13:00/15:00〜19:00
木:9:00〜13:00/15:00〜19:00
金:9:00〜12:00
土:9:00〜13:00/15:00〜18:00
日、祝祭日、水曜、金曜午後:休診


当院は予約優先となっております。
お電話でのご予約をお願い致します。 
 


電話番号

045ー567ー5121

〒220ー0051
神奈川県横浜市西区中央2-12-8 1F

相鉄線西横浜駅より徒歩7分

京急線戸部駅より徒歩10分

斜め向かいに
コインパーキングがあります

ご挨拶 


こんにちは、

鍼治療幸、院長の横田浩一です。

私の家族は、不健康家族でした。

その家族を良くしたい、
健康にしたいという思いから、
私は治療家になりました。

この鍼治療幸は私の家族への
愛情そのものです。
この鍼治療幸を、
できる限り長く続けることが、
私の使命だと思っています。
 

あなたが、
たとえどのような症状でも、
私はあなたの「良くなりたい」
という思いに、
全力でお応えいたします。
まずは、ご相談下さい。 


今は、我が家は、

健康家族です!


院長 鍼灸師
横田 浩一
 

私のプロフィールです

1963年3月3日生まれ

魚座 O型


猫が大好きです。

私の家族には、” のこ ”という名の
の子の猫がいます。

通ったことのない道を,
を探しながら、

散歩するのも好きです。 
 


魚釣りも大好きで、 

子供と一緒に色々な所に、 

釣りにいきたいです。 


ハードロック・ヘビィメタルが
大好きです。
 

でも、最近は時間がなくて、
あまり聞けません。

 


© 2017 鍼治療幸 All rights reserved.